menu

 メッセージ・入院日記(写真)・筋力を付けよう!・日記・仲間のページ
同じ股関節症の方々やそのご家族の方々からメールをいただくことがあります。
同じ痛み・苦しみを知る者として、お役にたてることがありましたら・・と、心をこめて返信します。

2015年3月に入ったころから、人工股関節への置換術を受けようという思いを強くしました。
痛みがよく出るようになったことや、年齢なども考えるとそろそろそのときがきたのではないかと。
その後、しばらく遠ざかっていた股関節の医療現場の情報を集めだしました。
そして、決まったのが

2015年6月、両方同時人工股関節置換手術を受けることになりました。
6月3日入院・5日午前手術(大阪中の島いわき整形外科)

私にとっては2度目の手術、人工関節置換術についての情報を発信できればと考えています。

2015年6月29日退院しました。 

 ★★★

★人工関節への手術を受けるまでの変形性股関節症の履歴
45歳、右股関節の自骨での手術(RAO)を受ける。神奈川リハビリテーション病院にて術前を含め約3か月の入院期間でした。退院後、ダンス教師の仕事に復帰。仕事のダンスと自分でやるストレッチ、筋トレで未手術の左股関節を管理。
★両方同時人工股関節置換術で入院。大阪中之島いわき整形外科。
「舞萩日記その1」に。

HOMEへ

E-mail